DeepSee Web クライアントを作成するためのツール
POST /Info/Filters/:datasource
[戻る] [次へ]
   
サーバ:docs2
インスタンス:LATESTJ
ユーザ:UnknownUser
 
-
移動:
検索:    

指定されたデータ・ソース (キューブまたは KPI) で使用できるフィルタに関する情報を返します。
URL パラメータ
datasource 必須項目。データ・ソースの名前。これは、以下のいずれかです。この名前にはスラッシュを使用できます。このドキュメントで前述した キューブ名と KPI 名でのスラッシュの使用 を参照してください。
要求の本文の詳細
このサービスでは要求の本文は無視されます。
要求の例
応答の例
{
   "Info":
       {"Error":"","DataSource":"aviationevents.cube","DataSourceType":"cube"},
   "Result":
       {"Filters":
          [
           {"caption":"Year","value":"[EventDateD].[H1].[Year]","type":"year"},
           {"caption":"Month","value":"[EventDateD].[H1].[Month]","type":""},
           {"caption":"Day","value":"[EventDateD].[H1].[Day]","type":""}
           ...]
       }
}
この応答オブジェクト内では、Result プロパティには Filters プロパティが含まれており、このプロパティにはオブジェクトの配列が含まれており、フィルタごとに 1 つのオブジェクトがあります。各オブジェクトには以下のプロパティがあります。
すべての応答オブジェクトに当てはまる情報については、このリファレンス冒頭の説明を参照してください。