Ensemble のベスト・プラクティス
Contents
[Home]  [Next]
InterSystems: The power behind what matters   
Class Reference   
Search:    

Preface : 
 
 
Chapter 1: 
  1.1 プロジェクトの目標
1.2 プロジェクトの配布
1.3 ドキュメント
Chapter 2: 
  2.1 構成項目
2.2 アプリケーションの仕様
2.3 プロダクション・スプレッドシート
2.4 インタフェース設計
2.5 命名規則
2.5.1 ビジネス・サービス
2.5.2 ルーティング・プロセス
2.5.3 HL7 のルーティング・ルール・セット
2.5.4 ビジネス・オペレーション
2.5.5 データ変換
2.5.6 カスタム・スキーマ・カテゴリ
Chapter 3: 
  3.1 プロダクションのバックアップ
3.1.1 スタジオからのバックアップ
3.1.2 ObjectScript からのバックアップ
3.2 インタフェースの説明
3.2.1 受信インタフェース
3.2.2 送信インタフェース
3.3 スキーマ・カテゴリの選択
3.3.1 受信スキーマ・カテゴリの選択
3.3.2 送信スキーマ・カテゴリの選択
3.4 ルーティング・ルール・セットの定義
3.5 データ変換の作成
3.6 ビジネス・オペレーションの追加
3.7 ルーティング・プロセスの作成または編集
3.8 ビジネス・サービスの追加
3.9 インタフェースのテスト
3.10 インタフェースの導入