Caché リリース・ノートおよびアップグレード・チェックリスト・アーカイブ
Contents
[Home]  [Next]
InterSystems: The power behind what matters   
Class Reference   
Search:    

Preface : 
 
 
Chapter 1: 
  1.1 Caché 2017.1 の新機能と強化機能
1.1.1 Caché 保存済みデータ暗号化のための FIPS 140-2 対応暗号化
1.1.2 OAuth 2.0 および OpenID Connect に対するサポートの機能強化
1.1.3 DeepSee の改善
1.1.4 ミラーリングの改善
1.1.5 DocBook 検索の改善
1.1.6 機能トラッカ
1.1.7 iKnow REST API およびその他の機能強化
1.1.8 Eclipse ベースの IDE である Atelier の新機能
1.1.9 その他の注意事項
1.2 Caché 2017.1 アップグレードのチェックリスト
1.2.1 管理者
1.2.2 開発者
Chapter 2: 
  2.1 Caché 2016.2 の新機能と強化機能
2.1.1 主要な開発
2.1.2 その他の注意事項
2.2 Caché 2016.2 アップグレードのチェックリスト
2.2.1 管理者
2.2.2 開発者
Chapter 3: 
  3.1 Caché 2016.1 の新機能と強化機能
3.1.1 重要な新機能
3.1.2 主要な開発
3.1.3 その他の注意事項
3.2 Caché 2016.1 アップグレードのチェックリスト
3.2.1 管理者
3.2.2 開発者
Chapter 4: 
  4.1 Caché 2015.2 の新機能と強化機能
4.1.1 重要な新機能
4.1.2 主要な開発
4.1.3 その他の注意事項
4.2 Caché 2015.2 アップグレードのチェックリスト
4.2.1 管理者
4.2.2 開発者
Chapter 5: 
  5.1 Caché 2015.1 の新機能と強化機能
5.1.1 主な新機能
5.1.2 迅速なアプリケーション開発
5.1.3 パフォーマンスとスケーラビリティ
5.1.4 信頼性、可用性、保守性、監視
5.1.5 セキュリティ
5.1.6 早期導入機能
5.2 Caché 2015.1 アップグレードのチェックリスト
5.2.1 管理者
5.2.2 開発者
Chapter 6: 
  6.1 Caché 2014.1 の新機能と強化機能
6.1.1 主な新機能
6.1.2 迅速なアプリケーション開発
6.1.3 パフォーマンスとスケーラビリティ
6.1.4 信頼性、可用性、保守性、監視
6.1.5 セキュリティ
6.1.6 テクノロジのプレビュー
6.2 Caché 2014.1 アップグレードのチェックリスト
6.2.1 管理者
6.2.2 開発者
Chapter 7: 
  7.1 Caché 2013.1 の新機能と強化機能
7.1.1 迅速なアプリケーション開発
7.1.2 パフォーマンスとスケーラビリティ
7.1.3 信頼性、可用性、保守性、監視
7.1.4 セキュリティ
7.1.5 テクノロジのプレビュー
7.2 Caché 2013.1 アップグレードのチェックリスト
7.2.1 管理者
7.2.2 開発者
Chapter 8: 
  8.1 Caché 2012.2 の新機能と強化機能
8.1.1 主な新機能
8.1.2 迅速なアプリケーション開発
8.1.3 パフォーマンスとスケーラビリティ
8.1.4 信頼性、可用性、保守性、監視
8.1.5 セキュリティ
8.2 Caché 2012.2 アップグレードのチェックリスト
8.2.1 管理者
8.2.2 開発者
Chapter 9: 
  9.1 Caché 2012.1 の新機能と強化機能
9.1.1 迅速なアプリケーション開発
9.1.2 パフォーマンスとスケーラビリティ
9.1.3 信頼性、可用性、保守性、監視
9.1.4 セキュリティ
9.1.5 その他
9.2 Caché 2012.1 アップグレードのチェックリスト
9.2.1 管理者
9.2.2 開発者
Chapter 10: 
  10.1 Caché 2011.1 の新機能と強化機能
10.1.1 迅速なアプリケーション開発
10.1.2 パフォーマンスとスケーラビリティ
10.1.3 信頼性、可用性、保守性、監視
10.1.4 セキュリティ
10.2 Caché 2011.1 アップグレードのチェックリスト
10.2.1 管理者
10.2.2 開発者
Chapter 11: 
  11.1 Caché 2010.2 の新機能と強化機能
11.1.1 迅速なアプリケーション開発
11.1.2 パフォーマンスとスケーラビリティ
11.1.3 信頼性、可用性、保守性、監視
11.1.4 セキュリティ
11.2 Caché 2010.2 アップグレードのチェックリスト
11.2.1 管理者
11.2.2 開発者
Chapter 12: 
  12.1 Caché 2010.1 の新機能と強化機能
12.1.1 主な新機能
12.1.2 迅速なアプリケーション開発
12.1.3 パフォーマンスとスケーラビリティ
12.1.4 信頼性、可用性、保守性、監視
12.1.5 セキュリティ
12.1.6 ドキュメント
12.1.7 計画に従った変更
12.2 Caché 2010.1 アップグレードのチェックリスト
12.2.1 管理者
12.2.2 開発者
12.2.3 オペレータ
Chapter 13: 
  13.1 Caché 2009.1 の新機能と強化機能
13.1.1 パフォーマンスとスケーラビリティ
13.1.2 迅速なアプリケーション開発
13.1.3 信頼性、可用性、保守性
13.1.4 セキュリティ
13.1.5 配布
13.2 Caché 2009.1 アップグレードのチェックリスト
13.2.1 管理者
13.2.2 開発者
13.2.3 オペレータ
Chapter 14: 
  14.1 Caché 2008.2 の新機能と強化機能
14.1.1 パフォーマンスとスケーラビリティ
14.1.2 迅速なアプリケーション開発
14.1.3 信頼性、可用性、保守性
14.1.4 セキュリティ
14.2 Caché 2008.2 アップグレードのチェックリスト
14.2.1 管理者
14.2.2 開発者
14.2.3 オペレータ
Chapter 15: 
  15.1 Caché 2008.1 の新機能と強化機能
15.1.1 Caché Zen
15.1.2 MultiValue
15.1.3 RIGHT および FULL 外部結合のサポート
15.1.4 新しいオンライン・ドキュメントの検索
15.2 Caché 2008.1 アップグレードのチェックリスト
15.2.1 お知らせ
15.2.2 管理者
15.2.3 開発者
15.2.4 オペレータ
Chapter 16: 
  16.1 Caché 2007.1 の新機能と強化機能
16.1.1 コールイン/コールアウトの機能強化
16.1.2 新規のエラー処理構文
16.1.3 長い文字列のサポート
16.1.4 セキュリティの機能強化
16.1.5 JDBC を経由した SQL ゲートウェイ
16.1.6 Objective-C バインディング
16.1.7 C++ バインディングに対応した新しい配布メカニズム
16.1.8 Zen
16.1.9 SQL の機能強化
16.1.10 T-SQL のサポート強化
16.1.11 ルーチン・パフォーマンスの機能強化
16.1.12 ジャーナルの機能強化
16.1.13 Light C++ バインディング
16.1.14 OpenVMS での CSP ゲートウェイ
16.1.15 GB18030 文字セットのサポート
16.1.16 その他の変更
16.1.17 新たにサポートされたプラットフォーム
16.2 Caché 2007.1 アップグレードのチェックリスト
16.2.1 管理者
16.2.2 開発者
16.2.3 オペレータ
Chapter 17: 
  17.1 Caché 5.2 の新機能と強化機能
17.1.1 Jalapeño
17.1.2 Caché Managed Provider for .NET
17.1.3 IEEE 8 バイト浮動小数点のサポート
17.1.4 Direct FileMan ディクショナリ・コンバータ
17.1.5 スタジオのコード補完機能
17.1.6 プロセス・プライベート・グローバル
17.1.7 Caché ジャーナル・ファイルの暗号化
17.1.8 バージョン確認 (および楽観的同時実行制御)
17.1.9 ダイナミック・リリース
17.1.10 フリー・テキストによる検索
17.1.11 ODBC における複数の結果セット
17.1.12 WMI のサポート
17.1.13 強化されたデバッグ機能
17.1.14 T-SQL のサポート
17.1.15 デバイス・レベルの SSL と TLS のサポート
17.1.16 強化された ECP パフォーマンス
17.1.17 強化された Windows クラスタ・リソース管理
17.1.18 改善された RPM Linux インストール
17.2 Caché 5.2 アップグレードのチェックリスト
17.2.1 フィールド・テスト・バージョンからのアップグレード
17.2.2 管理者
17.2.3 開発者
17.2.4 オペレータ
Chapter 18: 
  18.1 Caché 5.1 の新機能と強化機能
18.1.1 アップグレードとインストール
18.1.2 主な新機能
18.1.3 Caché の高度なセキュリティ
18.1.4 システム管理ポータル
18.1.5 システムの改善
18.1.6 オブジェクトの改善
18.1.7 言語の改善
18.1.8 SQL の改善
18.1.9 接続性の改善
18.2 Caché 5.1 アップグレードのチェックリスト
18.2.1 管理者
18.2.2 開発者
18.2.3 オペレータ
 
Appendix A: 
  A.1 Caché のアップグレード
A.1.1 フィールド・テスト・バージョンからのアップグレード
A.1.2 以前にリリースされたバージョンからのアップグレード
A.1.3 以前のバージョンとの互換性
A.1.4 Web アプリケーションの考慮事項