Zen アプリケーションの開発
目次
 
   
サーバ:docs2
インスタンス:LATESTJ
ユーザ:UnknownUser
 
-
移動:
検索:    

 
目次

序文: 
 
 
チャプター1: 
 
  • 1.1 CSP クラスとしての Zen クラス
  • 1.2 Zen アプリケーションの構成
  • 1.3 Zen アプリケーション・クラス
  • 1.4 開発プロジェクトの例
  • チャプター2: 
     
  • 2.1 Zen ページのコンテンツ
  • 2.1.1 XML を使用したページ・コンテンツの静的な定義
  • 2.1.2 表示前のページ・コンテンツの変更
  • 2.1.3 表示後のページ・コンテンツの変更
  • 2.2 クライアントおよびサーバの Zen メソッド
  • 2.2.1 同期メソッドと非同期メソッド
  • 2.2.2 メソッド引数および返りタイプとしてのコレクション
  • 2.2.3 埋め込み HTML および JavaScript
  • 2.2.4 サーバ側メソッドの自動データ型変換
  • 2.3 サーバ側メソッド
  • 2.3.1 ページ用のサーバ側コールバック・メソッド
  • 2.3.2 ページ用のサーバ側メソッド
  • 2.3.3 サーバでのバックグラウンド・タスクの実行
  • 2.3.4 コンポーネントおよびページ用のサーバ側コールバック・メソッド
  • 2.4 クライアント側メソッド
  • 2.4.1 ページ用のクライアント側コールバック・メソッド
  • 2.4.2 サーバ側メソッド実行時のクライアントへの通知
  • 2.4.3 ページ用のクライアント側メソッド
  • 2.4.4 コンポーネントおよびページ用のクライアント側コールバック・メソッド
  • 2.4.5 コンポーネントおよびページ用のクライアント側メソッド
  • 2.5 クライアントおよびサーバの Zen プロパティ
  • 2.6 Zen ページ・クラスのパラメータ
  • 2.7 Zen の特殊変数
  • 2.7.1 %application
  • 2.7.2 %page および zenPage
  • 2.7.3 %this、this、および zenThis
  • 2.7.4 %zenContext
  • 2.8 クライアント側の関数、変数、およびオブジェクト
  • 2.8.1 zen
  • 2.8.2 zenEvent
  • 2.8.3 zenGetProp
  • 2.8.4 zenIndex
  • 2.8.5 zenInvokeCallbackMethod
  • 2.8.6 zenLaunchPopupWindow
  • 2.8.7 zenLink
  • 2.8.8 zenPage
  • 2.8.9 zenSetProp
  • 2.8.10 zenSynchronousMode
  • 2.8.11 zenText
  • 2.8.12 zenThis
  • 2.9 Zen 実行時式
  • 2.9.1 XML に記述する実行時式
  • 2.9.2 実行時式と特殊変数
  • 2.9.3 サーバ側メソッドに記述する実行時式
  • 2.10 Zen プロキシ・オブジェクト
  • 2.10.1 クライアントのプロキシ・オブジェクト
  • 2.10.2 サーバへのプロキシ・オブジェクトの受け渡し
  • 2.10.3 サーバのプロキシ・オブジェクト
  • 2.10.4 クライアントへの値の受け渡し
  • 2.10.5 プロキシ・オブジェクトの例
  • 2.11 Zen の JSON コンポーネント
  • 2.11.1 概要
  • 2.11.2 JSON Provider のプロパティ
  • 2.11.3 JSON Provider のメソッド
  • 2.11.4 altJSONSQLProvider
  • 2.12 Zen ページのイベント処理
  • 2.13 Zen ページの URI パラメータ
  • 2.14 Zen のレイアウト・ハンドラ
  • 2.15 Zen ユーティリティ・メソッド
  • チャプター3: 
     
  • 3.1 アプリケーションへのアクセスの制御
  • 3.2 ページへのアクセスの制御
  • 3.3 コンポーネントへのアクセスの制御
  • 3.4 従来のアプリケーションのアクセス
  • チャプター4: 
     
  • 4.1 CSP のローカライズ
  • 4.1.1 ローカライズの実際
  • 4.1.2 メッセージ・ディクショナリ
  • 4.1.3 $$$Text マクロ
  • 4.2 Zen のローカライズ
  • 4.2.1 Zen コンポーネントのローカライズ
  • 4.2.2 カスタム・コンポーネントのローカライズ
  • 4.2.3 クライアント側のテキストのローカライズ
  • 4.2.4 zenText を使用したローカライズ
  • チャプター5: 
     
  • 5.1 複合コンポーネント
  • 5.1.1 composite プロパティ
  • 5.1.2 複合コンポーネントとペイン
  • 5.2 コンポーネント・スタイルのオーバーライド
  • 5.3 カスタム・コンポーネントの作成
  • 5.3.1 カスタム・コンポーネント・クラスのパッケージ
  • 5.3.2 カスタム・コンポーネント・クラスの XML ネームスペース
  • 5.3.3 カスタム・コンポーネント・クラスのコンパイル順序
  • 5.3.4 Zen コンポーネント・ウィザード
  • 5.3.5 コンポーネントのベース・クラス
  • 5.3.6 コンポーネントのクラス・パラメータ
  • 5.4 カスタム・スタイル
  • 5.4.1 XData SVGStyle
  • 5.4.2 XData SVGDef
  • 5.4.3 Zen のカラー定義
  • 5.5 カスタム・プロパティ
  • 5.5.1 名前付け規約
  • 5.5.2 XML プロジェクション
  • 5.5.3 setProperty メソッド
  • 5.5.4 データ型のパラメータ
  • 5.5.5 データ型クラス
  • 5.6 %DrawHTML メソッド
  • 5.6.1 %DrawHTML のヘルパー・メソッド
  • 5.6.2 HTML 要素の識別
  • 5.6.3 HTML 要素の検索
  • 5.6.4 HTML 属性値の設定
  • 5.6.5 HTML 要素へのイベント・ハンドラのアタッチ
  • 5.6.6 動的なコンポーネントの HTML
  • 5.7 カスタム・メソッド
  • 5.7.1 %OnDrawEnclosingDiv
  • 5.7.2 %OnDrawTitleOptions
  • 5.7.3 データのドラッグ・アンド・ドロップ・メソッド
  • 5.8 サンプル・コード
  • 5.9 カスタム・メータの作成
  • チャプター6: 
     
  • 6.1 アクティブ・グループを使用したレイアウトの管理
  • 6.1.1 縦方向および横方向のアクティブ・グループ
  • 6.1.2 均等にサイズを変更するアクティブ・グループ
  • 6.1.3 3 分割の割合の計算
  • 6.2 オブジェクトの動的な追加
  • 6.3 <activeHGroup> および <activeVGroup>
  • 6.4 <corkboard>
  • 6.5 <desktop>
  • 6.5.1 <desktop> 行スタイル
  • 6.5.2 <desktop> 列スタイル
  • 6.6 <snapGrid>
  • 6.6.1 動的レイアウトと静的レイアウト
  • 6.6.2 表示方向固有のレイアウト
  • 6.7 <dragGroup>
  • チャプター7: 
     
  • 7.1 クライアント側メニューの構築
  • 7.1.1 ドロップダウン・メニュー
  • 7.1.2 メニューの選択肢
  • 7.1.3 ポップアップ・メニューまたはコンテキスト・メニュー
  • 7.1.4 階層式メニュー
  • 7.1.5 ボタン・バー
  • 7.1.6 アイコン
  • 7.2 <csMenuBar>
  • 7.3 <csMenuBarItem>
  • 7.4 <contextMenu>
  • 7.5 <csMenuItem>
  • 7.6 <csMenuSeparator>
  • 7.7 <buttonBar>
  • 7.8 <buttonBarItem>
  • チャプター8: 
     
  • 8.1 カスタム・ドラッグ・アンド・ドロップ・メソッドの記述
  • 8.1.1 ZLM.getDragData
  • 8.1.2 ZLM.getDragDestination
  • 8.1.3 ZLM.getDragInnerSource
  • 8.1.4 ZLM.getDragInnerDestination
  • 8.1.5 ZLM.getDragSource
  • 8.1.6 ZLM.setDragAvatar
  • 8.1.7 ZLM.setDragCaption
  • 8.2 クライアント側コードのデバッグ
  • 8.2.1 ZLM.showMsgConsole
  • 8.2.2 ZLM.cerr
  • 8.2.3 ZLM.dumpObj
  • 8.2.4 ZLM.dumpDOMTreeGeometry
  • 8.2.5 ZLM.dumpElementStyle